スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

忘れ物を取りに来ました。 

***************************************

まずは御礼。
車のアレ。特に相手ともめることなく、修理も終えました。
アチコチいろいろお声かけていただいたおかげで
車と同じく心もすぐ凹み治りました。ありがとうございました。

***************************************

きました。
去年からじわじわきてると思ってたんですが、
きましたよ。大波が。

自分的お笑いムーブメントきました。
正確に言えば、「この人キュンとくる…!」ってのが
  力士 < 芸人
に再びなってきた。
……ドルジも…あんなだし……日馬富士と豪栄道だけでは……萌えたんない…

きっかけは、銀シャリの鰻くん(←苗字)でした。
「鰻食べると死ぬ家系」というエピソードを偶然TVで見て
激しく萌えを…!なにそのファンタジックな設定!
それ以来、「あ、鰻食べると死ぬ子や」とTV出る度に心に留めてたら
「あれ?このエビス笑顔、もしかして可愛い…?」と
いうてる間にあれよあれよと。。。

そっからまた、
お笑い系番組(関西ローカルのみ。今のネタ番組は正直しんどい)を見始めたら

「あれ?中川家礼二って、こんな可愛かったっけ?
 小ネタした後の照れた顔がまた…!」

とか、

「え?天津の向って、なんか可愛くない?
 ぽっちゃり具合とか、腰毛とか、最高やないの…!」

とか、

「M-1もなに?
 東京ダイナマイトのハチミツ次郎ってどんだけ萌えんのさ…!」

とか。
結局オニクかよ、と。
そうだよ。デブマンセー。
でもガリクソンとかジョージ島木はダメ。
病魔がダイレクトに関係しそうなのは、心配になるので見てられません。
故にパンパンはいいけどタルみは不安になります。

いや、そんなニクへのこだわりはさておき。

M田さんなんですよ!

大事なので大きくしました。
私がお笑い好きになったきっかけは
高校時代にM田O田の漫才に衝撃を受けたことやったんですが
あの頃のパッシオンが、再び…!

そう、昔
「普段は斜にかまえたとこあるんやけど
 何かとマジになってキャンキャン言うとことか可愛いな~
 オバチャンの扱い方が近所のチビッコみたいでたまらんな~
 ホンマ うけ やな~」
と思ってたんですが、
最近関西ローカル出てるの見たら
全く変わらずそのまんまやったんでお ど ろ い た !

うちにとってこの人は、永遠の うけキャラ だと
腹をくくりました。
一生ついていく…!


昨日やってたM田トリオのネズミ国旅行番組の1コマ。
絶叫モノに絶対のらないと駄々をこねる40前男性。。。
しかもホントにのらない。TVなのに。。どんだ…け……う……け………
スポンサーサイト
[ 2010/02/01 17:57 ] お笑いさん | トラックバック(-) | コメント(-)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。