スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画クロマティ高校、公開決定バンザーイ 

映画は指し止め要求撤回されたみたいですが、漫画の方は今後法廷で争う様子…まだまだ眼が離せません。

どうも。ネタは観れずとも、好きな芸人さんをTVで見かけては小躍りしている寿乃です。
先日のどっちの料理ショーSPで観たリットン調査団には泣きかけました。
確か、アレが私の今年初リットンです。。良かった、年末特番までに観れて。
そして、次回の銭金は、顔隠れてたもののあの動きは、エガちゃん…v
先に分かってると身構えられるので有難い…ああ、かわいい…エガちゃん…
可愛いといえば、最近のレギュラー・松本くんは益々可愛く感じてたまりません♪
なんちゅーか、小動物みたいなかわいさっていうの?
笑顔と白いYシャツとたっぷりしたおなかと滑らかな動き…いいなぁ。素敵だなぁv

さて、偏った芸人愛はさておき。
以前に『MUSICAL BATON』と『コミックバトン』を受け取りながらも
答えにウンウン悩んでしまい、今に至ってしまいましたが
やっとまとまりましたので、お答え書かせて頂きます。

       - + - + - + - + - + - + - + - + -
草壁美和ちゃんから「MUSICAL BATON」
「1.コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量」 
 →コンピュータで音楽を聴く習慣がない、というかCDとカセットで事足りる音楽生活なので
  答えは「ゼロ」です。

「2.今、聴いている曲」
 →KANさんが帰国以来久々にツアーで回ってらっしゃるということで
  アルバム『東雲』&『タイガーソングライター』を交互に聴いて
  行けなかったのを悔やんでます…

「3.最後に買ったCD」
 →確か、去年の初夏に中古で買った
  TMN(TMネットワーク)/『TIME CAPSULE - all the singles』が最後かと…
  年に1枚買ったらいい方なもので。
 
「4.よく聞く、または特別な思い入れのある5曲」(順不同・敬称略)
 →・スターダストレビュー/『トワイライト・アベニュー』
   …小学生時代に好きだった先生が、卒業する時にくれた
    カセットに入っていた1曲。淡い恋の記憶というか…ムニャムニャ。。   

  ・KAN /『言えずのI LOVE YOU』
   …中学生の時、生まれて初めて自分のお小遣いで買ったCDシングルがコレでした。
    買って大正解でした。お陰でKANさんのステキな曲に沢山出会えました。

  ・TMN /『Nights of the Knife』
   …TMNの曲は全部よく聞きますが、特別といえばこの曲。
    物悲しく寂しく、むしろ聴いてはいけないような気にすらなってしまいます。。
    でも、聴き終わると私も頑張ろう!という気にもなる不思議な一曲。

  ・演劇集団キャラメルボックス『TRUTH』サウンドトラック/『TRUTH』
   …キャラメルボックスの舞台で初めて生を観たのが『TRUTH』だったのですが
    ラストでこの曲が流れた瞬間、舞台上の俳優さんが驚く程号泣してしまいました。
    それぐらい、舞台の切なさとやりきれなさを見事に表現した素晴しい歌だと思います。
    音楽で胸が震える経験をさせていただきました。

  ・小島麻由美/『あの娘の彼』
   …友達に「どうしても聴かせたい歌がある」と言われて聴いたアルバムが『二十歳の恋』。
    その一曲目でした。…始まって1音目のウッドベースの音でファンに転んだ記念曲。
    ノスタルジックでちょっとあぶない曲調と、けだるく愛らしい彼女の声の感じが魅力的。

  他にも筋肉少女帯とかスピッツとかウルフルズとかTHE YELLOW MONKEYとか
  特別な曲っていっぱいあるんですが…5曲って難しいですね。自分史ですね。

 
「5.次にまわす5人」
→次に…というかもう先に回してしまって大失態なんですが
天野のんき さんと睦月カイト さん(後日リンク貼らせて戴きますv)に回しました。
5人はムリです~(*_*)

       - + - + - + - + - + - + - + - + -
    
天野のんきさんから「コミックバトン」

「1・本棚に入ってる漫画単行本の冊数」
 →手元には、収納BOXに約50冊程あります。実家には親姉妹共有のが200冊位かな…

「2・今面白い漫画」
 →ヤングマガジンを『バカ姉弟』目当てで読んでたのですが、
  最近村枝賢一さんの『RED』と、オジロマコトさんの異能スーパー美少女シリーズが
  かなり良いです。これが読者をひきつける力というヤツなんですね…!

「3・最後に買った漫画」
 →うすた京介さんの『ピュ~と吹く!ジャガー』第9巻です。
  ハミィサイコー!(映画のCMなノリでよろしく)

「4・よく読む、または特別な思い入れのある漫画5冊」(順不同・敬称略)
 →・『ハチミツとクローバー』/ 羽海野 チカ
    …個性的だけど、どっか寂しさと悲しさを持ってる人間を丁寧に描かれる姿勢は
     恐れながら私の目標であります。絵も可愛くておしゃれで全てが好きw
     いつか漫画でお金を稼いだ時に買おう、と単行本は敢えて買ってませんが
     本屋で見かける度に胸がきゅんとなります。。
  ・『最終兵器彼女』/ 高橋 しん
    …古本屋で立ち読み中、号泣してしまいました…恥…
     この方は本当に凄い描き手だと思います。感情がダイレクトに心臓に伝わる感じがします。
     あまりに感情移入しすぎて一時生活に支障をきたしたので、買わんとこうと決めました。
     でも好き。
  ・『バカ姉弟』/ 安達 哲
    …「お天気お姉さん」や「桜の唄」の作者とは思えない
     作者の引き出しの多さを感じる、巣鴨系ほのぼのギャグ。
     本誌で3回読んで、単行本でも4回↑読んでもやっぱり面白くてあったかくて笑っちゃう。
  ・『I LOVE HER』/ いくえみ 綾
    …高校時に友達の間で流行って、大学時代に集めて、今も時々読み返します。
     先生と生徒の恋話は基本的に好きですが、これが一番心揺さぶられます。
     リアリティある話運びとあっさりしたペンタッチのバランスが絶妙なのと、
     素敵なコマ割のセンスは、漫画描いてる者としてとても勉強になります。
  ・『だいぼうけん』/ 郡 まきお 
    …『りぼん』の別冊で描かれていた方で、これは読みきりを集めた短編集。
     当時中学生だった私は、雑誌で読んで一発で好きになりました。
     人工生命体を描いたり神物信仰を描いたり戦争を描いたり
     『りぼん』らしからぬけっこう重厚でアンハッピーなお話を描かれていました。
     絵もキレイ(笑顔が印象的)で、テーマもガツンと伝わってきて
     この方の漫画を読んで、確か「私も漫画描きたい!」とお話考えたりし始めた気がします。
     我が原点。
     単行本はコレ一冊しか出てないのですが、胸張ってお薦めできます。

うわー、5冊じゃ無理だーー。。あと5冊プラスでも足りない…まだまだ…いい漫画が沢山…グフッ
     
 
「5.次にまわす5人」
→これまた自分が答える前に先に回してしまい、バトンの意味が間違ってるのですが
白比渚ちゃんくろいあねごちゃん草壁美和ちゃんにお渡ししました。

       - + - + - + - + - + - + - + - + -


近江隆也、夏休暇満喫中


小中学校は明日から夏休みですね~どうぞ思い出残る夏休みを!

最近、相方ちゃんやお友達のお仕事頑張ってる様子を見聞きしていて
うちも何か頑張るものを作らないと生きている意味がなくなってしまう!
というわけで、まずは、前に描いた『S・B・R』の太朗と隆也の過去話を
投稿用に描いてみようと、ウンウン産みの苦しみ味わっています。。

人間をえがくのは凄く難しくて、全然ちゃんとえがけなくてヘコんでばかりですが
えがきたいともがくのはやめられない。
スポンサーサイト
[ 2005/07/20 19:43 ] 日常つれづれ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pugipugi009.blog9.fc2.com/tb.php/13-df7414c8





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。