スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パソコン触ると子供が起きるの鉄板法則 

080711.jpg

新しいマンガのキャラ出来た~と思ってたけど、描いてみるとイマイチ定まらない。。
フェロモンムンムン色っぽ元行司にしようと思ってたんだけど
ブリブリブリッコカワユス元行司ってのもアリだな…

+-*-+ +-*-+ +-*-+ +-*-+ +-*-+ +-*-+ +-*-+ +-*-+ +-*-+ +-*-+

突然

ハッ!こんなダラダラしてたら
あっという間にババァになっちまう!

…と目が覚めました。

そしたらこの前まで、10時間寝ても眠かったのに
なんか睡眠3時間でも大丈夫になった。
絵描いたりプロット練ったり色々やりたくてオラウズウズしてるだ…!
人間の体って不思議。


でも、ホンマ真面目な話、
うちは1年に1本、頑張って2本のマンガしか描けてないから、
例えばあと10年マンガ描くとしても最高20本程度しか描けないんですよね。。
て考えると、うちが生きてる間に描けるマンガって、
これからも無限にありそうに思ってたけど
実は限られてんのか……とか考えてしまいます。

以前、TVの街頭インタビューにマンガ描くのが趣味っていう60過ぎの男性が出てて、
「今は孫を主人公にしたマンガ描くのがなにより楽しい」って言うてはったんです。
ああ、そんな風に私も年とってからも描いていきたいな、、、
と思うわけですよ。
マンガは筆を動かせる限り、それが可能な表現方法ですしね。

でも、その頃には今描きたいと思ってるものは描けないんちゃうやろか…
とか考えると、ちょっと焦る。

だって、実際今でも、10代の頃に比べたら
描くマンガの勢いが格段に落ちてる!
構成力とか技術とかは、そら描いた分だけ多少は向上してるんでしょうが
なんていうか…若さ故の無謀なガムシャラさみたいなのが
あの頃に比べると無くなって来たな、、、と描くたんびに感じる。
今、昔みたいなマンガは思いつかない。

今の自分にしか描けないものが、その時々にあるんやと思いますが、
まだ今の自分に描かせたいものが色々ある。
でも、全然進めてない。
今すごく描きたいけど、描くばっかりでは生活できない、、、という焦り。
しかも、残されてる時間には限度が存在する、、、という現実。
自分の限界を意識するということは、死の予感につながる…



…はっ!
真面目な話のプロット考えてて、なんか感傷モードになっちゃった。。。

まだやりたい、って慾が、私を生かしてるんだ。
だから焦ってもいいじゃない。とりあえず一つずつやろう。オウ。
スポンサーサイト
[ 2008/07/13 02:05 ] 漫画+同人 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pugipugi009.blog9.fc2.com/tb.php/163-93495906





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。