スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小学生に挟まれてオレンジページ読んできた 

プチファティ祭開催

やっぱりF.S.S描きたい熱は収まらず…
今日はチャンダナ。褐色の肌にくりくり黒目って、イイネーw



図書館に行ってきました。
ホントは年末に返さねばならなかった、「ビル・ゲイツ未来を語る」を返しに。
返却期限が何日までか忘れてしまい、1、2週間遅れて返却口にいって
気まずい笑顔で逃げるようにその場を去るのは今日で終わりにしよう、
と心に決めました。

力士漫画描く為にイロイロ相撲の資料を~、と検索してみたんですが
読みたいのはどれも取り寄せだったので、今日はあきらめて
ぶらぶら1時間ほど、館内を物色。
放課後のたまり場になってるようで、やたら小学生がウジャウジャキャッキャと
楽しそうに談笑する横で、「家で作るおつまみ特集」なんて読んで
ちょっとアンニュイな気分を満喫。
Painterでの描画教本・梁石日、村薫両先生の対談集・町田康さんのエッセイ
の三冊を借りて、日の暮れた帰路につきました。


途中、ポストに懸賞ハガキを投函。
今発売中のIKKIに、
「創刊号~今月号に掲載された全ての漫画の中で自分の好きな1コマを
 Tシャツにプリントしてプレゼント!」
という懸賞がついていたので、10数年振りに漫画雑誌の懸賞、応募しました。
大好きなとんだばやし先生の、『答えは3つ』の1コマ。
どうか当たりますように。

もしも当たったら、コチラにTシャツの写真を載せると、公約いたします。
スポンサーサイト
[ 2006/01/17 00:00 ] 日常つれづれ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pugipugi009.blog9.fc2.com/tb.php/49-8c50dc2c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。