スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おもいっきりテレビは、みの違い 

雲竜型

そろそろ本気で力士描き修行&ペン練習、ということで、
まずは模写のデフォルメから。
『はじめての大相撲』(舞の海秀平・監修/小野幸恵・著)の表紙写真を見つつ。
描いてみたらよく分かる。力士は筋肉の塊だ!ムフーー!!


1月半ばから自分の中で
「3日空けずにブログを書こう!」強化月間を始めましたが、半月でダウン。
イレギュラーな外出やお茶会や鷹狩りが入ると、途端に億劫になってしまい…

すみません。嘘つきました。ただ飲み歩いてただけです。すみません。ごめんなさい。
お酒弱いのに飲み歩いてごめんなさい。
しかも今回、アルコール一滴も飲まなかったのに場に酔ってしまいました。
本当にごめんなさい。雰囲気に弱くてごめんなさい。


いや、でもね、オモロイ話なんかも聞いたりしたんですよ…?
あのね…いや、これ、ホンマスゴイですよ?
私、思わず興奮で体が震えてしゃあなかったですよ…?

あのですね、秋田にね、ナント…


ナマハゲの資料館が、あるらしいッスよ。


スゴクねえッスか?
その名も「なまはげ館」て言うらしいッスよ!
そこには各地のナマハゲをかたどった人形が何十体も勢揃いしてるらしいッスよ!
一緒に(烏龍茶を)飲んでた友達によれば、彼女が行った時、館内にいたほとんどの子供は
泣き叫んで逃げ回って、その部屋に入りたがらなかったらしいッスよ!


しかもですね、その館の近くには、、、
ナマハゲ行事を実演してくれる伝承館まで、あるらしいッスよ。
ナマハゲ2体とおじいちゃんが、「泣ぐゴはいねぇがー」ってアレを、
やってくれるらしいッスよ!



ほら、貴方も行きたくなってきたでしょ?
今、あまりの興奮にマウス持つ手も震えてるデショ??


これは秋田に行かざるを得なくなりました。
だって、ナマハゲですよ…?血沸き肉踊るでしょう!

あーどっかにナマハゲのプラモデルがあったら
今なら即行作り上げるのに…!
両方の欲を満たすことが出来るのに……!!
スポンサーサイト
[ 2006/02/07 14:25 ] 日常つれづれ | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pugipugi009.blog9.fc2.com/tb.php/57-407b8406


舞の海秀平舞の海 秀平(まいのうみ しゅうへい、本名: 長尾 秀平(ながお -)、1968年2月17日 - )は、日本のスポーツコメンテーター、元力士である。青森県西津軽郡鰺ヶ沢町舞戸町出身。鯵ヶ沢町は日本海に面した天然の良港であり、「舞の海」の四股名の由来である。又、
[2007/08/01 04:51] URL 大相撲情報局



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。