スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

青春時代、愛した人達  其の二 


京都テレビ辺りで再放送しないかな…

久慈慎之介(千石) / (C)三匹が斬る!


私のオヤジ好きは小学生時代からと、屈強なる筋金入りですが
多分ドラマで~というか三次元でこれだけハマったんはこの人が最初で最後…
役所広司さんを初めて拝見たのもこの作品で、それ以来のファンだから、もう10数年。

役所さんが演じられた人物は大体私のツボをぐいぐい押すのですが
千石さんは、理想の男性を具象化したら、この人になる!と言わせて下さい。。
食いしん坊で、女好きで、バカ正直で、すぐ人にだまされるのにまた信じちゃう。
だけど腕っぷしはめっぽう強い!
ギャーー!!なんてステキなのーーー!!!

まだ中学生でお金も無く、太秦映画村に行くなんて到底無理だった当時の私は
自分で千石さんのブロマイドを描いて(!)生徒手帳に忍ばせておりました…
そんな甘酸っぱい思い出と共に、殿堂入りです。


『三匹が斬る!』は時代劇によくある勧善懲悪の予定調和的内容であったものの
キャラ一人ひとりが全員味のある魅力的なキャラで
それがまた話を一段と面白く彩っていて、いい時代劇だったな~
殿様(生真面目)・千石(破天荒)・たこ(飄々)の三人のバランスがホント絶妙w
時代劇には珍しく、アドリブが多かったような…それがまた、いいガス抜きになってて好きでした☆
あのキャスティング決めた人はホントスゴイ!


…千両(近藤真彦)の話が出ないのは、彼になって以来見なくなったから…
彼を受け入れられなかったの…


×××サイトへのウェブ拍手ありがとうございます×××
・Fさん:いつも嬉しいお言葉ありがとうございますv頑張ります!
・お友達だけかと思いきや、どうもお友達以外にも
 5枚目の御礼絵は衝撃的だったみたいで…レインボー、笑って頂ければ嬉しいです☆

スポンサーサイト
[ 2005/06/18 22:04 ] 日常つれづれ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pugipugi009.blog9.fc2.com/tb.php/7-c809d268





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。