スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

妖怪は 忘れた頃に やってくる 

パソ塗り一月ぶり…

やっと力士本の製本終わったー!ヤター!!
まだ時間があるので、ペーパー本でも…と続いてチマチマ作成中。
いろんな水着イラスト描き下ろし~(一部廻しもアリ)
あと、出張編集部でIKKIに持ち込みたいので、出来ればプロットだけでも…



今日のちちんぷいぷいで言ってましたが、週末の視聴率、
『妖怪大戦争』がトップだったみたいですね。
私も2週間前からウキウキ楽しみにして、ガッツリ観ましたよーー!!

…感想書き留めるか否か迷いましたが、今日になっても気が落ち着きませんので
自分の為にまとめておきます。

※以下 超ネタバレ注意※


いや、すごい「トホホ…」力だよ!この映画!!



ちょうど夕飯時だったので、夫と二人で観てたんですが
最後、エンドロールが出て二人一緒に叫んだ言葉が




「これはないでーーー!!!」



え、なによ?小豆ってなんなのよ!
加藤それなによー!アンタそれでいいのーー!!
ていうか、それで脛こすりは成仏できるのーーー!!!

もう王道!王道!王道!のオンパレードなストーリーで
盛り上げるだけ盛り上げといて、オチがあれはないでーー!
映画観て両肩が脱臼しそうな脱力感も、なかなか体験できまへんえ。



まあラストが一番アレでしたが、色々疑問点がありすぎ!

加藤はあれで説明十分なの?観てる人は皆「帝都物語」知ってるって前提なの?
今回観た分だけだと、なんで加藤が人間そんなに憎んでるか…とか
そんなに伝わってこなくて、感情移入できなかったんだけど。。

あと、すっげえ気になったんだけど
…最後、妖怪は全滅したの?
なんか皆楽しそうだったけど、あれはどう見ても致死的な爆発でしたよ…?
なんでそこスルーしちゃうの?
おばけは死なないの?病気も何にも無いの?
TV用に最後、はしょったの?だったらそれ、はしょりすぎですよー!

他にも、大天狗はどうなったんか?とか、
妖怪の会話にオーバーラップさせた、神木くんの着替えシーンは
誰に向けて発信してんねん?(笑)とか、
細かい疑問や伏線の拾い忘れが気になって気になって、
結局この映画は何言いたかったんかがイマイチ…

いや、「自然は大切にしよう」とか「物は捨てずに使おう」とか
鬼太郎のテーマと大体一緒なんだろうと想像は出来るんですが
なんか色々詰め込みすぎちゃって身が出た、みたいな印象が強かった。
多分、その出ちゃった部分にウチが欲しかったもんがあったんやろうな…
エンターティメント映画としては十分なんやろうけど、
それに徹底しきれず、中途半端に社会派テーマをちらつかせたんが
むしろマイナスだったように思えて仕方ありません。。。
どっちかに絞ったほうがスッキリまとまったんではー



この「トホホ…」感は、ツッコむだけツッコみまくる楽しさがあるので
結構好きな部類なんですが
構えて観てなかったんで、うっかり衝撃を受けてしまい
やたら「!」と「?」の多い文章になってしまいました。。


でも…そっか…小豆……体にいいものね…小豆……水羊羹も美味しいものね…



トホホ…(ニヤリ)
スポンサーサイト
[ 2006/08/14 23:07 ] 日常つれづれ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pugipugi009.blog9.fc2.com/tb.php/99-5402ae88





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。